Innovative drug infusion technology for laboratory animals.

仕様 Specifications    

実験小動物用マイクロインフュージョンポンプ iPRECIO®

投与方式 ロータリーフィンガー方式
(特許取得済ペリスタルメカニズム)
リザーバ 900μL 内蔵型リザーバ(材質:メディカルグレード SIBS)
チューブ
インナーチューブ:
(材質)メディカルグレードSEBS
アウトレットチューブ:
(材質)メディカルグレードSEBS
(サイズ)内径:0.55mm / 長さ:約135mm
アクティベート
方法
光通信方式
データ通信方法
プログラム可能
フローレート
1.0μL~30.0μL(設定分解能:0.1μL)
インフュージョン
精度
±5%(0~80cmH2O圧力下)
電池寿命 [FlowRate]1.0μL/hr:6ヶ月 30.0μL/hr:1週間
サイズ・重量 38.7(L)× 19.2(W)×9.7(H)mm /7.9g
使用形態 ディスポーザブル
パッケージ EOG滅菌ブリスターパック(5個入/箱)

EOG滅菌ブリスターパック
ポンプ(5個入)

iPRECIO® マネジメントシステム

iPRECIO® マネジメントソフトウェア(Windows XP対応 / USBポートによる通信)
実験プロトコル管理機能 実験名称・担当者・実験番号・ID・日付、動物種・系統・週齢・投与部位、
化合物ID・バッファ名称・希釈濃度、 実験グループ数・グループ内動物数等の情報管理
ポンプ自動認識機能 光通信方式によるポンプID自動認識
プログラム機能
設定可能パラメータ 投与開始日時・終了日時、フローレート、投与期間等
投与モードの選択 (1)Instant Infusion Mode(即時モード)
(2)Animal Post Recovery Infusion Mode(リカバリーモード)
フローレートモードの選択 (1)Constant Flow Rate Mode(一定フローレートモード)
(2)Variable Flow Rate Mode(可変フローレートモード) ※最大10ステップ
※可変フローレートモードにおいて、リピートモードの選択可能
デッドボリューム設定機能 カテーテルサイズ・長さからの算出または実測値の入力
フラッシング設定機能 薬液交換時カム一時停止・デッドボリュームのフラッシング
オフラインモニタリング
・管理機能
投与量・投与スケジュールの管理機能、薬液補充(リフィル)・交換日時表示・アラーム機能
再キャリブレーション機能 ポンプCal値の再キャリブレーション機能
ログ取得機能 ポンプ内ログのソフトウェアへのアップロード機能

 

iPRECIO® データ通信装置
インターフェース USB/シリアルインターフェース
ポンプとの通信 赤外線LEDによる光通信
電源 PC接続時:USBバスパワー、単体使用時:単4電池×2本
サイズ・重量 120(L)×67(W)×35(H)mm / 約147g(電池込み)
標準付属品 USBケーブル 1m×1本、単4電池×2本

 

iPRECIO® マネジメントシステム 構成品
データ通信装置
USBケーブル(1m)×1本、単4電池×2本
iPRECIO® マネジメントソフトウェアインストールCD
iPRECIO® ユーザーマニュアル
 
マネジメントシステム

Page top

logo